2019年05月08日

「ポスター・パンフレットモデル候補集合!!」


受験生の皆さん・保護者の皆様、こんにちは。
本日2度目のブログ更新です。



本日5月7日(火)は学校基本調査が行われた関係で、
本校は短縮B日課。
昼食後の学校行事の時間に学校基本調査が各クラスで行われました。


そんな連休明けの本日、
難航していたポスターパンフレットのモデル候補者もようやくきまり、
お昼休みの12:30、
2号館2階の会議室にモデル候補者たちが集合しました。

DSC_0063.JPG
こちらがその風景です。

DSC_0064.JPG
今回はモデル候補者がまだ全員決まっておらず、

DSC_0069.JPG
一部を除いた約20名を集め、

DSC_0068.JPG
生徒募集部長の五月女からモデルの依頼と注意点について話がありました。

DSC_0073.JPG
モデル候補者は半分以上が1年生。
今回も例年同様、
地域性・出身中学校を考慮しながらのモデル候補者選びとなりました。

因みに8割が、
元生徒募集部長だった私の推薦した生徒です。
毎年このモデル選びは、
私の仕事として、
入学式と1年生の「オリエンテーション合宿」からスタートしています。
私もこのモデル選びやポスター・パンフレット作製に携わって、
早いものでもう12年以上が過ぎますが、
今年も素晴らしいモデル候補者を選ぶことが出来ました。

この中からポスター・パンフレットの表紙・パンフレット中のカットのモデルが決まります。
誰がポスターのモデルで誰がパンフレットの表紙を飾り、
誰がパンフレット内のカットで使われるかは...
.
.
.
企業秘密です。

受験生の皆さん・保護者の皆様には、
ポスター・パンフレットが出来上がってからのお楽しみ...
ということで、
何卒ご了承ください。



この後、
本日・明日の2日間で、
それぞれの保護者にモデル起用の承諾をとり、
9日(木)と10日(金)の2日間を使って、
一気に撮影です。
勿論カメラマンはプロの方です。

撮影には私も同行し、
一緒に写真を撮らせて頂きます。
私の摂った写真は、
例年その都度本人保護者の承諾を頂き、
新聞その他の広告で使わせて頂いております。

今年はどんなポスターになり、
どんなパンフレットになるのか、
今から出来上がりが楽しみです。

因みにポスター完成予定は今月5月下旬、
パンフレットは来月6月中旬を過ぎた頃には完成予定で、
どちらも完成し次第、
各中学校や塾へとお配りします。

今月末には、
受験生の皆さんの中学校で、
新しい令和2年度入試用本校ポスターを目にすることが出来ると思います。
また、
新しいパンフレットは6月下旬には各中学校に先生と学級数分をお配りし、
受験生の皆さんそれぞれには、
中学校での高校説明会に合わせて、
本校生徒募集部員が中学校にお届けに上がります。



本校のポスターが中学校で掲示されるまで、
また、
本校パンフレットが受験生の皆さん・保護者の皆様のお手元に届くまで、
もうしばらくお待ちください。



なお、
今週9日(木)・10日(金)の2日間の撮影風景も、
後ほど当ブログで紹介させて頂きます。

今後も当ブログの更新、
楽しみにお待ちください。





平成31年度  No.50
(令和元年度?)
生徒募集部  塙  定之
posted by 明秀日立生徒募集部 at 01:18| 生徒募集部通信

2019年05月07日

「令和元年」最初の登校!!


受験生の皆さん・保護者の皆様、こんにちは。
残念...?
なことに、
夢のゴールデンウィークである10連休も終わってしまいました。

まだ1日目...、
まだ8日間もある...、
まだ半分...、
残り後3日...、
などと考えながら、
ズルズルとやるべき事を先延ばしにしてしまい、
最後に10日間を振り返って後悔していたのは私だけでしょうか。

ワクワクしながらこの10連休を待ち望んでいた方は多いかと思いますが、
最後の2〜3日はちょっと憂鬱な気分に...
という方々も多かったのではないでしょうか。
また、
中には早く連休が終わって欲しい...、
と内心思われていたお母様方も無ではなかったようですが...。

私の個人的な感想ですが、
10日間もあった連休残りあと1日を知らせる、
5月5日(日)の「サザエさん」のエンディング曲を聞きながら、
いつもの日曜日の数百倍の虚しさを感じてしまったのは私だけでしょうか。
翌日が連休最後の1日だったのがせめてもの救いだったような気がします。



いきなりネガティブな書き出しで申し訳ありません。
そんな切ない思いとは裏腹に、
一方では5月1日(水)に年号が「令和」に変わり、
新時代の幕開けとなり、
気持ちも新たに...。
というポジティブな思いも私の中にはありました。



私にとっては、
なぜだか複雑な思いの中での、
どちらかというと、
切ない思いよりは新たな気持ちの方が勝っていた本日、
「令和元年」
最初の登校風景
の紹介です。

DSC_0058.JPG
連休明けにも関わらず、

DSC_0013.JPG
登校する生徒達は、

DSC_0004.JPG
いつものこの笑顔。

DSC_0003.JPG
これだけ休みが長いと、

DSC_0019.JPG
逆に学校に登校するのが待ち遠しかったのでしょうか。

DSC_0035.JPG
思っていた以上に、

DSC_0029.JPG
登校する生徒たちの表情は、

DSC_0036.JPG
にこやかで、

DSC_0042.JPG
さわやかな表情です。

DSC_0047.JPG
好天のせいもあったのかもしれませんが...。




話は全く変わりますが...、

昨日、
水戸の私立高校の先生と話す機会がありました。
彼は教師生活8年目くらいなのでしょうか、
30歳のバリバリの若手...
いや、
丁度、中堅に一歩足を踏み入れた数学科教員。
約15分程話をさせて頂いたのですが、
これがこれが、
本当に素晴らしい、
使命感を持った、
まるで四半世紀前の自分を見ているような、
いや、
私なんか足元にも及ばないくらい、
高い理想を持ち、
これから先を見据えて物事を考えることのできる、
素晴らしい教員でした。
会話をしていて、
学校のためには...
生徒のためには....
という熱い想いを常に感じさせてくれる、
最高の教員でした。



受験生の皆さん・保護者の皆様、
私がなぜこんなことを書いているのかと言いますと...、

私立高校という所は、
確かに施設設備金や授業料のことを考えると、
県立高校よりはお金はかかります。
でも、
先に紹介した30歳の先生の様に、
熱い想いを持ち、
高い理想を掲げ、
常に生徒のことを考えている、
素晴らしい教員が多いのが私立高校なのです。

県立高校にそのような教員がいないわけではありません。
ただ県立高校教員と一つ違うところは、
我々私立高校は、
本気で生徒に向き合わなければ、
生徒や保護者が自分の高校を選んでくれません。
下世話な話かもしれませんが、
入学する生徒がいなければ、
我々教員は生活すらできなくなってしまうのです。

だから...と言ってしまうと語弊が生じますが、
単に収入の安定のことばかり考えているわけではありません。
ボクサーとはちょっと違うかもしれませんが、
ある意味で、
常にハングリー精神を心のどこかに持ち、
目の前の生徒に対して、
必死になって関わっているのが私立高校の教員なのです。



昨日、その先生とお話しして、
私も企業秘密ギリギリのところまで、
可能な範囲で、
様々なことをお話しさせて頂きました。
「敵に塩を送る」
ではありませんが、
どうすれば生徒数を増やすことが出来るのか...
という話までさせて頂きました。
それは、
私立高校教員として、
お互い頑張って良い教育をしていこう...
そしてお互い生徒数を確保し、
県立高校に負けないように頑張っていこう...
という、
強い想いがあったからです。
私立高校同士で足を引っ張りあうのではなく、
お互い盛り上げながら、
私立高校も素晴らしい...
と、
受験生の皆さんや保護者の皆様にも、
ご理解頂きたいという願いからです。



受験生の皆さん・保護者の皆様にお伝えしたかったことは、
私立高校はそれぞれ特色を持っていますが、
どこの私立高校であろうと、
先のような熱い教員が、
しっかり面倒を見てくれるという事です。

県立高校には県立高校の良さがあると思いますが、
私立高校にもそれを上回るだけの特色があり、
有能な教員が多くいるのです。
本校であろうと他の私立高校であろうと、
まずはその高校のことを親子でよく調べ、
自分にあった高校を選び、
夏の見学会に必ず参加して実際の高校の雰囲気を肌で感じ、
志望校を決定していくことをお勧めします。

茨城県や福島県では、
県立高校を第一志望とする生徒さんが多いのですが、
近年、
東京・神奈川・千葉・埼玉の1都3県では、
都立高校や県立高校よりも、
私立高校を第一志望にする生徒の数が多くなっているのはなぜなのか、
よく考えてみてください。



昨日の私立高校の先生との出会いは、
茨城県も県立優位から私立優位に変わる、
そんな予感を感じさせてくれる、
素晴らしい出会いとなりました。





余計な話になってしまいましたが、
夜も更けてまいりました。
今回のブログはこの辺で終わりにしたいと思います。

なお、
今回の言ブログ内容は、
あくまでも私の個人的な見解です。
受験生の皆さん・保護者の皆様、
最終的にはご自分の目で、
ご自分の耳で、
ご自分の足で、
それぞれの高校をよく調べ、
最終判断をしてください。





今回のブログは、
令和元年
最初の登校風景
の紹介と、
昨日の私のとある私立高校の先生との出会いの紹介でした。





平成31年度  No.49
(令和元年度?)
生徒募集部  塙  定之
posted by 明秀日立生徒募集部 at 23:58| 生徒募集部通信

2019年05月02日

令和元年初日、特進STコース3年生「勉強会」


受験生の皆さん・保護者の皆様、こんにちは。
本日2度目のブログ更新です。



令和元年となった本日5月1日(水)、
本校では特進STコース3年生の
生徒達が実行委員会を立ち上げて、
令和元年特進STコース「勉強会」
が行われました。
この勉強会は、
生徒達からの希望で実現しました。

DSC_0014.JPG
こちらは令和元年5月1日(水)8:00前の本校です。

DSC_0018.JPG
勿論いつもと全く変わらず、

DSC_0011-1.JPG
正門を入ると2枚のポスターが生徒達を出迎えます。

DSC_0011.JPG
右が平成30年度入試のポスター、
左が平成31年度入試のポスターです。

DSC_0023.JPG
こちらは朝の登校風景です。

DSC_0033.JPG
本日登校するのは特進STコース3年生と、

DSC_0017.JPG
吹奏楽部・ダンス部のみのようですので、

DSC_0003.JPG
さすがに登校風景は寂しいですね。

DSC_0001.JPG
それでも生徒達は、

DSC_0029.JPG
いつもと変わらず、

DSC_0050.JPG
明るい笑顔で、

DSC_0082.JPG
撮影に応えてくれます。

DSC_0057.JPG
こちらは吹奏楽部でしょうか。

DSC_0075.JPG
こちらは私が保健の授業を担当している2年2組の根本さん(日立市立十王中学校出身)。
彼女は特進STコースですが、
吹奏楽部にも所属して頑張っています。

DSC_0045.JPG
こちらは登校後に学校から脱走?する生徒2名。
左は3年2組の野澤さん(日立市立多賀中学校出身)、
右が3年1組大津さん(高萩市立松岡中学校出身)です。
コンビニにでも行くようですね。

DSC_0089.JPG
今年の特進STコース3年生はブログの常連で、

DSC_0094.JPG
撮られ慣れている...、
という感じですね。

DSC_0073.JPG
8:20前には、
脱走した2人も帰ってきたようです。



特進STコース3年生は2クラスで61名おりますが、
そのうち約40名、3分の2の生徒が参加。
(連休ど真ん中で各自予定もあるため、
 参加は強制ではなく任意です。)

DSC_0101.JPG
まずは8:30から、
3号館4階のAVルームで合同のホームルームです。

DSC_0100.JPG
司会の2人は勉強会の実行委員でしょうか、

DSC_0112.JPG
左は3年1組の酒井さん(高萩市立松岡中学校出身」、

DSC_0111.JPG
右は3年2組の大さん(高萩市立高萩中学校出身)。

DSC_0117.JPG
最初に出席の確認。
(ちゃんと手を挙げて返事をしているのが分かるでしょうか...。)

DSC_0121.JPG
その後、

DSC_0123.JPG
1日の日程確認。

DSC_0142.JPG
あくまでも生徒中心に行われた勉強会で、

DSC_0143.JPG
朝のホームルームの雰囲気も、

DSC_0129.JPG
ご覧の通り、

DSC_0133.JPG
リラックスした表情もあり、

DSC_0150.JPG
また、

DSC_0156.JPG
ご覧のような、

DSC_0144.JPG
真剣な表情の時もあり...、

DSC_0166.JPG
でした。

DSC_0177.JPG
日程説明の次は、

DSC_0173.JPG
特進STコース主任杉山の話、

DSC_0190.JPG
続いて、

DSC_0191.JPG
3年2組担任の高橋大の話、

DSC_0204.JPG
3年1組担任 石川の話と続きました。

DSC_0172.JPG
生徒達はそれぞれの先生の話を、

DSC_0212.JPG
真剣に聞いておりました。

この後何故か、
私もいきなり話を振られてしまい、
予定外のことではあったのですが、
一応真面目に、
そして短めに、
3年生にエールを送らせて頂きました。
全く困った司会の酒井さんと大さんです。

DSC_0215.JPG
最後に3年1組の安東君(北茨城市立磯原中学校出身)が、
参加者全員に推されて前に出て、

DSC_0218.JPG
ご覧の様に全員で気合を入れておりました。



こうして朝の合同ホームルームは終了。

DSC_0238.JPG
この後生徒達は、
それぞれ自分の学習する場所へと移動し、
9:00から勉強会がスタートとなりました。

勉強会会場は合同ホームルームの行われたAVルームと、
3年1・2組の教室です。
AVルームはあくまでも一人で静かに自学をするためのスペース、
3年1・2組教室はお互いに教えあったり英語などの音読も可という空間です。

本日の勉強会は
参加した全員が夕方17:00まで。
希望者は19:00まで残って勉強です。



19:13には3年1組担任の石川から、
本日1日、
無事に勉強会が終了したという報告と、
19:00までには全生徒が学校を出て、
石川も戸締りをして学校を出ますという報告が、
私の元に入りました。





今回の勉強会は、
生徒主体で行われたもので、
決して強制した勉強会ではありませんでした。
今日1日勉強したからと言って、
いきなり成績が上がるわけではありません。
ただ、
だからと言って無意味なものでもありません。
この様な取り組みをすることが、
生徒一人一人の意識を高め、
その積み重ねが、
学力の向上へとつながっていくのです。



この様な生徒主体の取り組みを、
我々教員は常に後押しし、
応援しています。
そして、
この様な雰囲気が自然に出てくることが、
ここ数年の、
本校の進路実績向上に直結しているのです。

今春の国公立大学等合格者数
は、
過去最高の78名!!
今日の3年生達の姿を見ていると、
来春も今春と同じか、
それ以上の結果を出してくれそうな気配と、
確信のようなものを感じた1日となりました。



受験生の皆さん・保護者の皆様、
学校の雰囲気は意外と大切です。
是非こんな最高の雰囲気の中で、
夢を追ってみたいとは思いませんか?
本校、明秀学園日立高等学校は、
皆さんのご入学を、
心よりお待ちしております。






平成31年度  No.48
生徒募集部  塙  定之
posted by 明秀日立生徒募集部 at 00:49| 生徒募集部通信

2019年05月01日

新時代、「令和」スタート!!


受験生の皆さん・保護者の皆様、こんにちは。
今日は5月1日(水)、
大型連休も今日で半分が終わり、
残り5日となりました。



さて、
昨日で「平成」の時代が終わり、
今日から「令和」の新時代がスタートです。
平成の30年余り、
何かと災害の多い時代だった言われておりますが、
新時代「令和」はどんな時代になるのでしょうか。
楽しみですね。



そんな年号が変わった本日ですが、
本校では早々に特進STコース3年生が、
新時代の幕開けと同時に勉強会
を行います。
私もこれから出勤し、
様子を覗きに行こうと思っております。

また、
本校野球部
は本日水戸で、
春季関東高校野球大会茨城県大会2回戦
に臨みます。

「文武不岐」

新たに迎えた「令和」の新時代、
学業においても、
スポーツ・芸術においても、
本校生徒が大活躍する素晴らしい時代になって欲しいですね。





平成31年度  No.47
生徒募集部  塙  定之
posted by 明秀日立生徒募集部 at 06:24| 生徒募集部通信

2019年04月30日

吹奏楽部「定期演奏会」


受験生の皆さん・保護者の皆様、こんにちは。
大型連休4日目の本日は、
朝から1日中雨振りの残念な1日となってしまいました。




本日のブログでは、
昨日4月29日(月)日立シビックセンターで行われました、
吹奏楽部「定期演奏会」
について紹介させて頂きます。


DSC_0001.JPG
こちらは開場前13:25頃のシビックセンター1階です。
多くの方々が開場を待っています。

DSC_0002.JPG
13:30、いよいよ開場です。

DSC_0003.JPG
在校生の姿も、

DSC_0015.JPG
昨年度の定期演奏会や、

DSC_0008.JPG
オータムコンサートの時よりも、

DSC_0019.JPG
多かったような気がします。

DSC_0005.JPG
勿論本校教職員も...。

DSC_0014.JPG
こちらは2年5組担任 理科の本井、

DSC_0022.JPG
こちらは2年2組担任 理科の大島と、
1年2組担任の数学科枝並、

DSC_0050.JPG
上海帰りの教務主任 大津、

DSC_0057.JPG
3年6組担任数学科の和田、

DSC_0025.JPG
理事長の小野、

そしてエスカレーター前をよく見てみると、

DSC_0027.JPG
「君君、仕事はどうしたんだ...」
と本校事務の鈴木の元へ詰め寄る校長矢野の姿が、

DSC_0028.JPG
「校長先生、今日は連休3日目ですよ...」と鈴木の反撃、

DSC_0031-1.jpg
「それはどうも勘違いでスミマセン...」

DSC_0029.JPG
と、子供をあやして勘違いをごまかしたかと思うと、

DSC_0034.JPG
子供に愛想を振りまきながら、

DSC_0036.JPG
スタコラさっさと、

DSC_0048.JPG
地下へと消えてゆきました。

※この数枚の画像にある会話等は、
 すべてフィクションで私の想像です。
 このブログを、
 校長矢野が見ないことを祈るばかりです。



DSC_0060.JPG
こちらは3F音楽ホール入り口です。
受付は手伝いで協力してくれている吹奏楽部のOB・OGです。

DSC_0062.JPG
こちらは開演前の会場です。

DSC_0063.JPG
こちらは1階、

DSC_0064.JPG
こちらが2階席。
この後1階席もほぼ満席状態となりました。

DSC_0070.JPG
開演2〜3分前、

DSC_0069.JPG
いきなり校長矢野が地下から這い上がってきて挨拶です。

DSC_0073.JPG
そして14:00、

DSC_0091.JPG
第1部のクラシックステージが開演。

DSC_0099.JPG
指揮は本校吹奏楽部顧問の瓦吹です。

DSC_0080.JPG
クラシックステージは、

DSC_0081.JPG
ファンファーレ「天と大地からの恵み」

DSC_0082.JPG
でスタート。

DSC_0106.JPG
第1部は、

DSC_0107.JPG
制服での演奏、

DSC_0108.JPG
全部で5曲を演奏です。

DSC_0098.JPG
曲の紹介は今春卒業した田尻さん(日立市立大久保中学校出身)です。


DSC_0088.JPG
ファインダーから覗いていても、

DSC_0114.JPG
生徒達の真剣さが伝わってくる、

DSC_0104.JPG
素晴らしい演奏でした。




DSC_0128.JPG
第1部は30分ほどで終了。

DSC_0136.JPG
20分の休憩を挟んで、
第2部のミュージカルがスタート。

DSC_0150.JPG
今回のミュージカルは「シンデレラ」です。

DSC_0190.JPG
主役のシンデレラは、

DSC_0236.JPG
昨年から私が授業を持っている2年1組の藤關さん(日立市立多賀中学校出身)。

DSC_0222.JPG
彼女を含め、

DSC_0159.JPG
どの生徒も、

DSC_0153.JPG
プロの役者かと、

DSC_0171.JPG
見ている者に思わせるほど、

DSC_0198.JPG
見事な演技で、

DSC_0233.JPG
素晴らしい、

DSC_0266.JPG
最高のミュージカルとなりました。



DSC_0270.JPG
15分の休憩を挟み、

DSC_0272.JPG
第3部ポップスステージです。

DSC_0278.JPG
ポップスステージは、

DSC_0326.JPG
映画「ララランド」の曲や、

DSC_0335.JPG
映画「ALWEYS 三丁目の夕日」ハイライト、

DSC_0359.JPG
八木節など、

DSC_0380.JPG
全5曲です。

DSC_0338.JPG
吹奏楽部の生徒達は、

DSC_0337.JPG
最後まで

DSC_0336.JPG
集中力を切らさず、

DSC_0373.JPG
聴く者の心をつかむ、

DSC_0394.JPG
素晴らしい演奏を、

DSC_0411.JPG
してくれました。

DSC_0425.JPG
こうして、

DSC_0429.JPG
最後に、

DSC_0499.JPG
アンコール曲も演奏され、

DSC_0513.JPG
約2時間にわたって行われた、

DSC_0535.JPG
本校吹奏楽部の定期演奏会は、

DSC_0542.JPG
幕を閉じました。



DSC_0568.JPG
こちらは、

DSC_0569.JPG
終了直後の音楽ホールロビーと、

DSC_0576.JPG
入口付近です。

DSC_0572.JPG
在校生たちも、

DSC_0588.JPG
満足げな表情です。

DSC_0578.JPG
そんな中、
この男、校長矢野も、

DSC_0579.JPG
吹奏楽部の生徒達にねぎらいの言葉をかけながら、

DSC_0584.JPG
人ごみに紛れて帰っていきました。

DSC_0605.JPG
そして、

DSC_0611.JPG
吹奏楽部員たちも、

DSC_0571.JPG
OG達も、

DSC_0612.JPG
誰もがやり切ったという、

DSC_0613.JPG
この満足そうな表情。

DSC_0607.JPG
観客がはけた後、

DSC_0656.JPG
吹奏楽部員と、

DSC_0647.JPG
OB・OG達は

DSC_0636.JPG
ステージに戻り記念撮影。

DSC_0695.JPG
最後はOB・OGも混じっての記念撮影をしてすべてが終了となりました。





こうして平成最後の定期演奏会は終了。
昨年の定期演奏会・オータムコンサート、
そして今年の定期演奏会と、
欠かさず見てきた私ですが、
回を重ねるごとに、
演奏の質が上がっているのが素人の私にもわかります。
また、
回を追うごとに観客数も増えているようで、
今回は1階席もほぼ満席に近い状態になっていたようです。



受験生の皆さん・保護者の皆様、
毎年2回、
こうして感動を与えてくれている吹奏楽部ですが、
こんな吹奏楽部で、
皆さんも全国大会を目指してみたいとは思いませんか?
8月下旬には部活動体験も予定しています。
ちょっと気が早いかもしれませんが、
受験生の皆さん・保護者の皆様の部活動体験への参加を、
心よりお待ちしております。





平成31年度  No.46
生徒募集部  塙  定之
posted by 明秀日立生徒募集部 at 23:58| 生徒募集部通信

2019年04月29日

4月27日(土)通信制入学式 + 本日29日(月)本校吹奏楽部定期演奏会!! 


受験生の皆さん・保護者の皆様、こんにちは。
本日2度目のブログ更新です。



ご報告が遅れてしまいましたが、
一昨日の4月27日(土)午後、

日立シビックセンター3F音楽ホールにて、
第17回
明秀学園日立高等学校 通信制過程入学式
が挙行されました。
私も3年ほど前から式に出席させて頂いております。



今年の入学者数は日立・水戸・下館・宇都宮キャンパスなど、
合計228名
全日制同様、
通信制も少子化の中健闘し、
多くの入学生を確保しております。

私も立場上、
写真撮影することが出来ず、
画像で紹介することが出来ません。
何卒ご了承下さい。



入学式には、
仕事等の関係で出席できない入学生もおりましたが、
228名全員の呼名が行われ、
矢野校長による入学許可と式辞、
理事長の告辞等、
厳粛な雰囲気の中、
式は進みました。

生活体験発表では、
この春卒業して大学生となった卒業生からの発表もありました。
新入生にとっても、
とても参考になる話で、
それぞれ新たな気持ちで高校生活をスタートさせることが出来そうです。



通信制過程に入学する生徒の中には、
様々な事情を抱えて入学してくる生徒もいます。
たとえどんな事情を抱えていようと、
今回の入学式をきっかけに、
自分の可能性を信じ、
夢に向かって精進してくれることを祈るばかりです。

通信制過程新入生諸君!!
決して夢をあきらめず、
本校で充実した3年間を過ごしてくれることを期待します。





さて、
話は変わりますが、
本日
4月29日(月)「昭和の日」
本校吹奏楽部

定期演奏会
が行われます。
会場は通信制過程入学式の行われた
日立シビックセンター3F音楽ホール
開場は13:30
開演は14:00
となります。



受験生の皆さん・保護者の皆様、
本校生徒の皆さん・保護者の皆様、
そして本校卒業生諸君、
今からでも十分に間に合うと思います。
是非、
本日午後から日立シビックセンターで行われる、
本校奏楽部定期演奏会に足を運んでみてはいかがでしょうか。
勿論入場無料です。

因みに、
昨年度の演奏会には私も顔を出しましたが、
思いがけない卒業生との再会もあったり、
吹奏楽部員の日頃とは違った一面を目にすることもでき、
演奏会が終わった時には、
100%感動すること間違いなしです。
ぜひ本校吹奏楽部と
感動を分かち合ってみませんか...。

皆様のご来場を、
心よりお待ちしております。



なお、
吹奏楽部顧問の瓦吹からは、
演奏中の撮影を特別に許可してもらいましたので、
(勿論フラッシュはたきませんが...)
定期演奏会の様子も、
後ほど当ブログで紹介させて頂きます。
今後とも当ブログを宜しくお願い致します。





平成31年度  No.45
生徒募集部  塙  定之
posted by 明秀日立生徒募集部 at 09:25| 生徒募集部通信