2019年01月23日

「明日合格発表!!入試結果通知、発送完了!! + 極秘情報?を少しだけ...。」


受験生の皆さん・保護者の皆様、こんにちは。
毎日寒い日が続き、
巷ではインフルエンザも猛威を振るっているようですが、
受験生の皆さんは大丈夫でしょうか。



先週1月16日(水)に一般入試が終わった本校ですが、
その後、
採点・合否判定と忙しい日々が続き、
さすがに当ブログにまで手が回らず、
更新が滞ってしまったこと、
まずはこの場を借りてお詫び申し上げます。
大変申し訳ございませんでした。





お陰様で先週末で採点は終わり、
21日(月)は夜遅くまで生徒募集部を中心に合否ライン切り、
昨日22日(火)の午後から会議を行い、
最終的な各学業奨学生・コースのボーダーラインが決定しました。

ここから先の話は、
受験生の皆さんにとってちょっと耳寄りな
滅多に入手することのできない極秘情報ですが、
本校の今年の卒業生(現3年生)は、
定員よりも多い370名近くいます。
この人数が3月に抜けるわけですから、
定員の360名の入学では現在よりも在籍者数が減ってしまうことになりますよね。
という事は...、
今年の本校入試は、
昨年よりも多くの生徒が入学してくれるようにボーダーラインを設定しなければならないという事です。
入学者を多くしたいという事は、
ボーダー(合格)ラインは...、
ここから先は、
私の口から申し上げるわけにはいきません。
あくまでも当ブログをご覧になって頂いている方の、
ご想像とご判断にお任せ致します。



今回の一般入試志願者数は1930名
当日体調不良などの理由で25名が欠席
(例年の半分程の欠席者数で、
 今回は過去10年間で一番欠席者数が少なくなりました。)
本校一般入試受験者数は1905名となりました。
因みに今回の5教科の入試問題は、
昨年の一般入試より若干難易度が高くなったようで、
昨年の5教科平均点284.2点に対し、
今年の5教科平均点は270点台半ばと、
我々が想定した通りの平均点となりました。
(各教科の平均点等につきましては、
 合格発表日以降にお伝えさせて頂く予定です。)

5教科の入試問題それぞれの傾向としては、
昨年度に比べ、
国語・数学・理科の3教科は平均点が下がり、
英語・社会は逆に平均点が上がりました。
全体的に良問となったと自負しておりますが、
「国語」は若干手のかかる問題が増え、
逆に「社会」は歴史と総合問題がやや簡単だったかな...、
という感じです。

大変申し訳ないのですが、
本校では模範解答・配点等、
一切公表しておりません。
どれぐらい点数が取れたかは、
中学校の先生や塾の先生とご相談ください。



昨日午後に各ボーダーラインが決まり、
会議後の夕方、
コンピュータで合否判定を行い、
その後、
夜遅くまでかかって1900枚近い合格通知の打ち出しが行われました。

そして本日午前中、
最終的に間違いがないかチェックが行われ、
先程14:30過ぎ、
発送が完了しました。



結果通知につきましては、
明日の午前中の内に各中学校の校長先生宛に届くことになっており、
おそらく受験生の皆さんには、
明日の放課後、
授業がすべて終わってから結果が知らされることになるかと思われます。
(中学校によっては放課後でない場合もありますのでご了承ください。)
受験生の皆さん・保護者の皆様、
結果通知が待ち遠しいところかと思いますが、
明日の合格発表までもうしばらくお待ちください。





平成30年度  No.422
生徒募集部  塙  定之
posted by 明秀日立生徒募集部 at 14:45| 生徒募集部通信