2018年11月29日

「定期考査4」第2日目の風景


受験生の皆さん・保護者の皆様、こんにちは。
昨日同様、
本日の冷え込みもさほどではありませんが、
天気予報では最高気温は15℃と、
日中は昨日ほど気温は上がらない模様です。



本校では一昨日11月27日(火)から4日間、
「定期考査4」が行われております。
今回のブログでは、
そんな定期考査中の登校風景と、
放課後の自習風景を紹介させて頂きます。

DSC_0005.JPG
こちらは8:00過ぎの正門前。

DSC_0007.JPG
こちらの画像は定期考査ならではの登校風景。

DSC_0077.JPG
歩きスマホ同様、
あまり勧められたものではありませんが、

DSC_0073.JPG
こんな風景が定期考査中ならではの登校風景です。

DSC_0045.JPG
いつもと変わらず、

DSC_0062.JPG
登校してくる生徒も多い中、

DSC_0053.JPG
ご覧の様にいつも通り朝からハイテンションで愛想を振りまく彼女たち、

DSC_0021.JPG
私が授業を持つ1年1・2組の生徒達ですが、

DSC_0025.JPG
相変わらず憎めない娘たちです。



DSC_0081.JPG
こちらは登校から約5時間半後、
13:30頃の2号館2階、第1職員室脇のロビー。

DSC_0083.JPG
そしてこちらは2号館2階、第1職員室前のミーティングスペース。

DSC_0085.JPG
一部の生徒たちは考査後も学校に残って勉強です。
勿論強制しているわけではありません。

昨日は13:30から職員会議があり、
終了したのは14:40過ぎ、
生徒たちはと申しますと、

DSC_0086.JPG
2号館2階、第1職員室前のミーティングスペースは、
生徒の数が増えておりました。

DSC_0087.JPG
こちらは2号館2階、第1職員室脇のロビー。

DSC_0088.JPG
午後の光を浴びて、

DSC_0089.JPG
気持ちよさそうに...?

DSC_0091.JPG
勉強です。
私だったらあっという間に夢の中へ...
となってしまいそうです。



今回紹介させて頂いたのは、
第1職員室近くのミーティングスペースとロビーのみですが、
校内の各教室やロビーなどで、
この様に残って勉強していく生徒がいます。

これは定期考査中に限ったことではなく、
何もない普通の日も同様の風景を見ることが出来ます。
中学校では見ることが出来ない風景でしょうか。

勿論全員が残って勉強していくわけではありません。
普段の放課後は部活動に汗を流す生徒もいます。
するしないは本人の自由ですが、
特進STコース・Sコース・Aコースを問わず、
この様に教室だけでなく、
校内どこにでも、
勉強をする雰囲気が本校にはあります。



受験生の皆さん・保護者の皆様、
こんな雰囲気のある本校、
学校として、
高校として、
いいと思いませんか。

文武両道を地で行く本校。
勉強・部活動、
どちらに対しても、
本気で取り組むことが出来る雰囲気のある本校、
そんな本校で、
来年4月から、
一緒に夢を追いかけてみませんか?

受験生の皆さんの、
本校受験・本校ご入学を、
心よりお待ちしております。
とても良い雰囲気の中で生徒たちは生活しています。




さて、
話は変わりますが、
今週11月26日(月)の15:30頃、
私の記憶が正しければ、
確かお隣、
日立市立駒王中学校の保護者の方が本校に来校されました。
(間違っていたら申し訳ありません。)

この方は10月27日(土)・28日(日)に行われた高萩市産業祭で、
日立市立大久保中学校の方と一緒に本校ブースに来て下さった方でしたが、
過去問題についてのお問い合わせがあり、
僅か10分ほどの時間でしたが、
私が対応させて頂きました。
本校を第一志望校として考えて下さっている方でしたが、
本校入試まで残り約1か月余りの間、
やれる限りの努力を続け、
ご希望のコースで合格されることを、
心よりお祈りしております。




10年ほど前までは併願受験がほとんどだった本校ですが、
この様に
ここ数年は本校を第一志望にされる方が増え、
推薦入試志願者も、
かつての3倍近くに増えております。
今年度も同様で、
12月13日(木)・14日(金)の出願が終わらなければはっきりとした数はわかりませんが、
推薦入試だけで200名近く
の方の志願がありそうです。

私も入試関係の仕事に携わって15年以上が過ぎます。
あくまでも私の個人的な、
感覚的な予想ですが、
推薦入試志願者は過去最高
になるような気がしています。

この様に多くの受験生の皆さん・保護者の皆様に選んで頂けること、
本当に嬉しく感じ、
感謝の念でいっぱいになるのと同時に、
選んで頂いているというその責任の重さも、
改めてひしひしと感じております。



常に安心して通える学校、
安心して任せて頂ける学校を目指し、
理事長小野・校長矢野を先頭に、
本校教職員一同、
今後も気を緩めず、
生徒に対して本気で向き合っていきたいと考えております。

そんな本校を、
そして、
ありとあらゆる情報を発信していく当ブログを、
今後ともよろしくお願いいたします。





平成30年度  No.306
生徒募集部  塙  定之
posted by 明秀日立生徒募集部 at 05:41| 生徒募集部通信