2018年08月28日

吹奏楽部「愛正園コンサート」!!


受験生の皆さん・保護者の皆様、こんにちは。
昨日の午後は所によって激しい雨が降りました。
私も私用で午後からいわき市まで出かけたのですが,
北茨城・勿来から湯本にかけ,
ものすごい土砂降りに遭遇しました。
昨夜も激しい雷雨に見舞われたところも多かったようです。
でも,
これで少し涼しくなるかと思いきや,
まだまだ気温の高い日は続くとのこと。
本当に今年の夏はどうなっているのでしょうか。



前回ブログで予告させて頂いた通り,
今回のブログでは先日8月26日(日)に行われた,
高萩市にある
障害者支援施「愛正園」
での
吹奏楽部コンサート
について,
数枚の画像ですが紹介させて頂きます。



朝9:30から楽器をトラックに積み込み,
吹奏楽部の生徒達は11:00前には「愛正園」に到着。
その後昼食を摂ってから楽器のセッティングとリハーサル。
演奏は14:00過ぎからとなったようです。

1535316465222.jpg
こちらがその様子ですが,

1535316471236.jpg
多くの利用者の方に喜んで頂き,
中には涙を流しながら演奏を聴いて下さった方もいらっしゃったようです。

1535316474075.jpg
曲目の一つに「川の流れのように」があり,
Aコース2年生の小川君(日立市立多賀中が校出身)が歌ったそうですが,
一緒に歌ってくれる利用者の方も多くいたようで,
とても盛り上がったとのことです。

1535316476704.jpg
生徒達も利用者の方々の暖かい手拍子や拍手のお陰で,

1535316480094.jpg
リラックスしてのびのびと楽しく演奏できたとのことです。

1535316483325.jpg
素敵なメッセージカードも頂く事ができ,
生徒達も顧問の瓦吹・副顧問の阿久澤も,
心の底から感動して帰ってきたようです。

アンコールも含み,
約1時間程のコンサートでしたが,
演奏を終えた生徒達は,
「また,是非愛正園で演奏したい!!」
と口を揃えて言っていたとのことで,
彼等にとっても,
とてもとても良い経験になったとのことでした。





こんな経験ができる機会が多いのも,
私立高校ならではなのでしょうか。

このように,
高校時代に様々な事を,
多くのことを経験するということは,
その生徒のその後の人生に,
きっと大きな影響を与えることになるはずです。

忙しい中,
そんな経験をする機会を与えてくれた,
障害者支援施設「愛正園」のスタッフの皆様,
また,
生徒達に感動を与えてくれた利用者の皆様に対し,
心より御礼申し上げます。
本当にありがとうございました。





今回も例に漏れず,
私の美人アシスタント阿久澤が26日(日)の夕方,
わざわざLINEで私の所に画像を送ってくれたのですが,
彼女も本当に良くやってくれます。
本日の彼女は出張ですが,
きっとJRで移動中にこのブログも見ているものと思います。
阿久澤さん,
いつもいつも本当にありがとうございます。





当ブログはこの様に,
多くの本校教職員の協力の下に成り立っております。
「入試情報ブログ」
と銘打っての当ブログですが,
受験生の皆さんや保護者の皆様に,
少しでも本校のことをご理解頂くため,
入試情報だけでなく,
今回のように本校部活動の活動風景や学校行事,
学校生活についても紹介させて頂いております。

これからもありとあらゆる情報を発信してまいります。
今後共当ブログを宜しくお願い致します。





平成30年度  No.182
生徒募集部  塙  定之
posted by 明秀日立生徒募集部 at 06:22| 生徒募集部通信