2018年01月31日

多くのお問い合わせ,ありがとうございます。


受験生の皆さん・保護者の皆様,こんにちは。
相変わらず毎日の冷え込みは厳しく,
明日2月1日(木)から2日(金)にかけては,
再び雪の降る可能性もあるようです。



先週1月26日(金)に一般入学試験の合格発表を終えた本校ですが,
先週末から今週にかけて,
昨日までに30件以上のお問い合わせがございました。
一昨日の1月29日(月)は特に多くのお問い合わせがあり,
私も3時間目の授業以外は生徒募集室に詰め,
電話でのお問い合わせ対応に追われた1日となりました。

本日はここ数日の間に頂いたお問い合わせについて紹介させて頂きます。



まず,
一番多かったご質問が,
「単願に切り替えようか迷っているのですが...。」
というお問い合わせでした。
おそらく30件以上あったお問い合わせの内,
8割近くがこの様なお問い合わせだったような気がします。

もちろん。
生徒募集部の私としましては,
「すべての方に本校へ...。」
という思いは強くありますので,
本校ご入学を強く勧めたい思いは強いのですが,
下手をすれば生徒さんの一生に関わること,
ただ入学者数を増やしたいからと言って,
単純に本校を勧めることは出来ませんでした。

本来これで本当に良かったのか,
私にもよくわかりませんが,
あくまでも生徒さんの3年後の進路希望や,
ご本人の性格的な部分,
県立高校ならどこを考えているかなど,
多くのことをお伺いした上で,
本校を勧めさせて頂いたケースもあり,
また,
私立高校生徒募集部長でありながら,
「それなら県立高校をチャレンジした方が...。」
とアドバイスさせて頂いた方もいました。

本当はすべての方に本校にご入学頂きたい...
という気持ちで一杯なのですが,
そんな心の内とは裏腹に,
強く押せば本校にご入学頂けるかもしれない方に,
県立高校受験の後押ししてしまう。
時々そんな自分が嫌になることもあります。
でも,
すべての受験生を心から応援したい...,
という気持ちに変わりはなく,
当ブログでもそうなのですが,
「純粋に受験生の皆さん・その保護者の皆様を応援したい。」
という気持ちからか,
ついつい自分の仕事を忘れ,
私立高校職員らしからぬアドバイスをしてしまうこともありました。




次に多かったのが
「入試の点数は何点だったのでしょうか?」
というお問い合わせです。
本校の入試は推薦入試も一般入試も,
入試の点数は非公表となっておりますので,
残念ながら正確な点数はお伝えすることが出来ません。
ただ,
せっかくお電話を頂いたということもあり,
どうしても知りたいという方には
「だいたい○○割くらいですね...。」
「○○割は越えていますね...。」
という範囲内でお話させて頂いた方もいらっしゃいます。

ほとんど保護者の方からのお問い合わせだったのですが,
お問い合わせを頂いた方の中には,
県立高校の受験校をどこにするか,
本校の入試の点数で決めようという方もいらしたようでしたので,
「現在○○高校をお考えですか?
 今回の本校の点数から推測すると,
 大きなミスがなければ合格圏内のようですね...。」
とアドバイスさせて頂いた方も多くいらっしゃいました。



続いて多かったのは
「入学コースの変更について」
でした。

ご入学については,
原則,
本校の合格通知に記載されているコースでのご入学
となります。
例外として,
部活動をやりたいという理由の場合,
特進ST・Sコースから特進Aコースへのコース変更を認めている場合もあります。
その様な理由でコース変更を希望される場合は,
必ず事前に本校生徒募集部までご相談下さい。



それ以外に多かったのは
「入学手続について」
のご質問です。

そのうちの一つが
「入学手続時の提出書類」
についてです。

入学手続き時の提出書類は下記の通りとなっています。

@住民票1通
 (ご入学する本人の氏名と住所がわかるもの)

A入学確約書
 (平成30年度「入学手続について」の冊子後半にあるもの,
  保護者の捺印を忘れないようにお願い致します。)

B振込金受取書
 (平成30年度「入学手続について」の冊子最後の振込用紙を使用して入金,
  手続当日に受取書をお持ち下さい。
  なお,手続日以前に入金しておいてもかまいません。
  当日,手続会場での現金での受付はしておりません。)

C合格通知書
 (推薦:ピンク色,一般:緑色,手続時に合格コース・区分を確認させて頂きます。)

以上4点となります。



続いて
「入学手続は生徒だけでもよいのか...。」
「入学手続時は本人はいなくてもよいのか・・・。」
などのご質問もありました。

入学手続き時には書類の提出以外に,
「修学支援金申請」や「制服採寸」などのは説明もさせて頂きます。
入学手続時は必ず保護者の方にお越し頂くようにお願い致します。

なお,
生徒ご本人につきましては,
無理して手続時に来て頂く必要はありません。
ただ,
制服の採寸が
日立市内・萩市内・ひたちなか市内・水戸市内
の指定の店舗のみとなっておりますので,
遠方から手続に来て頂く場合には,
制服の採寸で改めて別の日に来て頂くのも大変ですので,
手続時に一緒に来校して頂き,
手続終了後に指定の店舗で制服の採寸・申し込みをして頂く事も出来ます。





以上が一般入試合格発表後に頂いた,
主なお問い合わせ・ご質問等となります。



お問い合わせ以外にも,
1月29日(月)には,
本校単願に切り替えたいという方が,
夕方から個別高校見学にもいらっしゃいました。
こちらの様子は,
次回ブログで紹介させて頂こうと思っております。

現在,
県立高校に出願してはいるものの,
本校単願に切り替えようか迷っている方もいらっしゃるかと思います。
もし,
本校の授業の様子等,
実際に見学してみたいという方は,
これからでも個別高校見学を随時受け付けておりますので,
いつでも本校生徒募集部までお問い合わせ下さい。
見学の日時等につきましては,
ご連絡を頂いた際に調整させて頂きます。





明日2月1日(木)と明後日2日(金)の2日間は,
推薦合格者・一般単願合格者・保留の方々の入学手続期間となります。
この2日間でおそらく200名以上の方々が手続に来られるかと思います。

明日・明後日の入学手続につきましては,
事務職員2名と私生徒募集部長 塙の3名体制で,
皆様をお待ちしております。
明日以降,
入学手続で本校にお越しの際は,
お足元に十分注意してお越し下さい。

なお,
自家用車でお越しの際は,
正門を背にして20m程先の右側に,
本校の来客用駐車場がありますので,
そちらをご利用下さい。





平成29年度   No.461
生徒募集部長  塙  定之
posted by 明秀日立生徒募集部 at 13:23| 生徒募集部通信