2019年01月06日

私立高校入試まであと3日!!


受験生の皆さん・保護者の皆様、こんにちは。
昨日とは打って変わって、
今日は日中の気温も10度まで届かなかったようで、
寒い1日となりました。



先日のブログでもお伝えしたとおり、
いよいよ茨城県内私立高校の推薦入試、
いわき市内私立高校一般入試(東日本国際大附属昌平高校)まで、
どちらもあと3日と迫りました。
前回ブログでは入試までの健康管理について触れましたが、
今回は入試までの3日間、
どのような学習をすればよいのか、
学習面を中心に簡単にアドバイスさせて頂きます。


アドバイスとは言うものの、
特別これを...、
というものがあるわけではありません。
入試まで後3日、
どう足掻いたところで実力はこの3日間では大きく変わりません。
じゃあ、何もしなくてもいいの...?
という訳ではありません。

まずは、
すでに受験校の過去問は解き終わっているでしょうから、
今日から3日間は3教科の要点整理程度で、
勉強は2時間ほどで切り上げ、
前回ブログでもお伝えしたとおり、
睡眠時間をしっかり確保することが大切です。

もし、
まだ受験校の過去問をやっていない...
という方がいましたら、
せめて今日と明日で2年分の過去問は解いておいてください。

過去問をやっておくと何がいいのか、
勿論同じ問題が出るわけはありませんが、
高校の入試問題というものは、
その高校その高校で出題傾向が決まっており、
例年その傾向は大きくは変わらないものです。
過去問題をやることにより、
英語なら次は英作文の問題だとか、
数学なら次は確率の問題だとか、
国語なら次は古文だとか、
出題パターンも知らず知らずのうちに頭に入るものなのです。
(あくまでも参考にしてください。
 高校によってはたまたま今年、
 出題パターンが変わる高校もありますので...。)



そして、
入試前日である8日(火)は、
いつも通りお風呂に入って体を温め、
しっかり夕食を摂り、
各教科20分程度,
3教科で1時間程の要点整理を行い、
早めに寝てください。



あと、
忘れてはならないことは、
入試の準備は前日早い時間に必ず済ませておくという事です。
まずは受験校の生徒募集要項を確認すると同時に、
受験票で入試会場・日程を確認しましょう。

確認事項は以下の通りです。

@入試会場の確認
A入試会場までの交通手段
 ※自家用車で試験会場までいかれる方、
  9日(水)は平日で、
  朝は通勤ラッシュで道路はかなり混んでいます。
  特に水戸に向かう道路は渋滞が予想されますので、
  時間には余裕を持って家を出てください。
B交通機関の時刻表確認
C受験票の確認
 ※万が一なくしてしまった、当日忘れてしまったという時、
  心配しなくても大丈夫です。
  入試当日、
  受験校の先生に申し出れば、
  受験票を再発行してくれます。
  紛失したとか忘れたという理由で、
  不合格になることは絶対にありません
  ので、
  ご安心ください。  
D入試当日の日程確認
E持ち物の確認
 ※お弁当が必要かどうか要チェックです。
  3教科の入試でも、
  高校によってはお弁当を食べて、
  午後から面接が行われる高校もあります。
  因みに本校は13:10までには全日程が終了しますので、
  お弁当は必要ありませんが...。



以上、
入試までの3日間の学習への取り組み方についてでした。

ただ、
これは15年間入試に携わってきた、
私の個人的な意見です。
あくまでも参考にして頂き、
万全の状態で入試に臨んで頂ければ幸いです。



次回ブログでは、
入試前日の注意点について、
参考程度にアドバイスさせて頂こうと思っております。
今後とも当ブログを宜しくお願い致します。





平成30年度  No.399
生徒募集部  塙  定之
posted by 明秀日立生徒募集部 at 19:55| 生徒募集部通信