2018年01月10日

今年の本校推薦入試は.....


受験生の皆さん・保護者の皆様、こんにちは。
茨城県内の私立高校推薦入試も昨日終了し、
推薦入試を受験した皆さんは、
ホッと一息ついているところでしょうか。



前回のブログでも紹介させて頂いた通り、
本校でも昨日の午後から学力診断テスト(3教科)の採点と、
面接結果の集計が行われ、
本日午前中までに全てのデータが私の所に届きました。

受験生の皆さんや保護者の皆様にとっては、
合格発表の12日(金)まではちょっと落ち着かない毎日が続いてしまいますが、
合格発表までもう暫くお待ち下さい。

因みに推薦入試の合否結果につきましては、
12日(金)の午前10:00までに、
各中学校の校長先生宛に届くことになっております。



さて、
本日のブログでは、
今回行われた本校の
「平成30年度推薦入試」
について、
生徒募集部長として、
可能な範囲で感じた事を綴らせて頂きます。

問題や解答・配点につきましては非公表となっており、
当ブログでも触れることはできませんが、
各教科の難易度や平均点につきましては、
あくまでも生徒募集部長である私の主観として、
ほんの少したけ綴らせて頂きます。



今年の本校推薦入試3教科の問題ですが、
結果から見ますと、
昨年度推薦入試の問題よりも若干点数は取り易かったのかもしれません。
昨年度の本校推薦入試の平均点は160点台後半でしたが、
(詳細につきましては本校配付の資料等を御覧下さい。)
今年の平均点は170点台半ば。
約10点弱、平均点が上がっていました。

この結果から、
問題の難易度が若干低かったのではないかという予想が出来るのですが、
それ以外に、
受験生の学力層が若干上がったことも要因になっているようです。

因みに今年の
「学業奨学生推薦入試」
の受験者数は昨年度の約1.5倍となっており、
過去最高の受験者数となりました。
また、
推薦入試受験者の中にも、
高得点をとる受験者が例年になく多く見受けられました。

この様なこともあり、
昨年度よりも平均点が...、
となったようです。



教科別に見てみますと、
英語は昨年度よりも2点程平均点が上がり、
50点台半ばを越えておりましたが、
2点の違いですので、
問題の難易度自体は昨年度とほぼ同レベルだったのではないでしょうか。

国語は昨年度平均点よりも10点近く平均点が上がり、
60点台後半となりました。
国語については明らかに点数が取り易くなったようです。

最後に数学ですが、
こちらは3教科の中で唯一平均点が下がりました。
昨年度に比べ4点弱下がっておりました。
担当によりますと、
若干問題に「こだわり」があり、
3教科の中では一番点数が取りづらかったようです。



あまり詳しく紹介することは出来ず、
大変申し訳ありませんが、
昨日の推薦入試につきましては、
以上のように感じております。





話は変わりますが、
昨年12月下旬以来体調を崩していた私ですが、
ようやくここ2〜3日仕事にも慣れ、
体調も回復してまいりました。

12月21日(木)以降、
当ブログの執筆(で良いのでしょうか...。)も約3週間近く副部長の寺内に任せていたこともあり、
多くの受験生の皆さんやその保護者の皆様、
また、
多くの本校生徒とその保護者様にご心配をおかけしてしまいました。



今朝も7:40頃だったでしょうか。
私の部屋の清掃担当である2年4組の鴨志田さん(日立市立台原中学校出身)が、
心配してわざわざ私の顔を見に来てくれました。
彼女とはそのまま5分程話をしたでしょうか。


また、2時間目の保健の授業でも、
「先生、もう大丈夫なんですか?」
と1年2組の大場さん(日立市立泉丘中学校出身)が、
私を心配して声をかけてくれました。


4時間目が終わった頃だったのでしょうか。
この時は、
日頃あまり言葉を交わしたことのない3年8組の土田さん(ひたちなか市立那珂湊中学校出身)が、
「先生、体調は大丈夫なんですか?」
と、
わざわざ私に温かいコーヒーを買って持ってきてくれました。
彼女は元々綺麗な長い髪が印象的だったのですが、
11月末頃だったでしょうか、
突然バッサリとその綺麗な長い髪を切ってきたのが、
未だにとても印象に残っている生徒です。



3人共当ブログを見て、
私が体調を崩していることを知ったようです。

今日はこの3人の生徒達の優しさに触れ、
ちょっと照れくさくて笑いながら冗談も言っていましたが、
本当は涙が溢れる程心の底から嬉しく感じ、
声をかけてくれたそれぞれの生徒達には、
本当に心の底から感謝....、
です。

本来生徒を勇気付けなければならない立場の私が、
今日は逆に生徒達に勇気付けられてしまいました。

こんな生徒達に囲まれ、
本当に自分は幸福者だな...、
としみじみ感じてしまう今日この頃です。





平成29年度 No.443
生徒募集部長 塙 定之
posted by 明秀日立生徒募集部 at 22:18| 生徒募集部通信